シエンタ エンスト、エンジン振動大 指導困難

トヨタ  シエンタ

CBA-NCP81G

平成16年4月登録

エンジン   1NZ

初めてのユーザーさん。




エンジンが大きく振動するし
Dレンジで停車中にはエンスト
再始動は、なかなかかからない
スタンドで、エンジンオイルが少ないってことで交換後も
症状の改善は見られず。



点検。
ダイアグ入力なし
整備記録簿上では何も部品交換内!!

3年前に中古で購入
購入直後から同様の症状で3回入庫
修理後、治っていたが、すぐに再発
これを3回繰り返し・・・・
その時の説明は、オイルがどうとかこうとか・・・・・

スパークプラグ点検
エンジンオイルの消費状態がみられる
エアマス  目視
エンジンの回転状態からVVT関係の異常みたい
整備歴等の情報が、はっきりわからないので・・・・・??

冷間始動時にガラガラ、ジャラジャラ音あり
この音は、車購入時からしていたとの事!!
そこから問題です。


ただ話の中で、以前からエンジンオイルの消費があるとわかっている様子
交換は、半年に1度は必ず実施との事(良いことです)
今年7月車検でオイル交換実施で11月初めに異変
スタンドでエンジンオイル量の低下を指摘
約3か月で2l近く消費!
なので・・・・・・たぶん。



トヨタのHP上他で情報検索


画像



画像


ただし、エンジン不調の原因と直接関係があるかは??
間接的にはあるのですが・・・・・。



なんにしても、購入時からエンジン始動時に異音はNGでしょう・・・・
ハッキリいって売ってはいけない状態の車。
直して売るか捨てるか・・・・・でしょう。
無料修理を公開しているトヨタは非難されるものではなくて
中古車として売った車屋の責任。

地元に、こんな車屋がいると思うと・・・・;;
こんな車屋がいるから・・・・・・;;








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック