BMW 1シリーズ クーラント漏れ

BMW  1シリーズ

F20?
116i エンジン型式  N13B16A

車両型式   DBA-1A16



クーラントの臭いに・・・・
タンク量の目視で・・・・・
リフトアップして?
アンダーカバーのおかげ!? で見えない;;

エンジン後部のウォーターフランジ付近から漏れ

調べると、水温センサーのオーリングから漏れる・・・
でも、漏れ跡が!激しすぎて特定出来ません;;


フランジ(ホース、センサー付き)を純正で交換


画像


画像


ワイパー外して、カウルカバーは、90度?まわしてロック解除





画像




画像



画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


上の写真は、配線の覚えの為。




画像


上は、ECUを取り外した図

画像


画像



上は、ECUの台?を取り外した図


画像



上は、インマニを取り外した図
ヘッドへの取り付けナットと下側にステーがあります。
下側にも、部品がついています(バキュームソレノイド等)ので
それらを、外すか、残してインマニを外すかは、よく見て判断。



画像


上の写真の赤い部分のパイプがエンジン後部で、フランジと接続されています。
青い丸 付近で。


画像


画像



交換部品の取り付けは、ボルト3本。


肝心の交換中の写真以降はありません!
時間が無くなってきたので急いでいましたので・・・・・・。


画像




画像




画像


画像



下は、クーラントとエンジンオイルとオイルフィルター

画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック